リゾートバイト基礎知識

リゾートバイトの税金事情|リゾバの住民税と所得税について解説

リゾートバイトの税金事情、住民税と所得税

タクト

結論からお伝えすると、リゾートバイトでかかる税金は、

  • 所得税
  • 住民税

この2つのみになります。

タクト
ただし、リゾートバイトで稼いだ金額によって支払いの義務が生じるかが変わりますし、税金って難しい言葉が多くてわかりづらいですよね。

そこでこの記事では、 村田累実税理士事務所の「村田 累実」様監修の元

これらの疑問点を一気に解決していただきます。

タクト
専門家の解説も記事中には載せていますので、難しいと思わずに最後までご覧ください。

記事監修:村田累実税理士事務所【村田 累実(むらた るみ)】

村田累実税理士事務所

総合芸術高等学校音楽科を卒業後、ハンガリー・リスト音楽院に留学。帰国後、都内大手ダイビング会社にて5年間の営業職を経験後、コールセンター事業部の立ち上げに携わり、年間営業成績No.1の実績を残す。

転職後、会計業界に約15年間従事。医療法人、IT関連会社、建設業等100社を超える企業の税務顧問、相続税申告業務を行っている。 趣味は、自転車、登山、剣道、ダイビング、音楽。
村田累実税理士事務所

関連記事 リゾートバイトでも社会保険と雇用保険に加入できる

いくらから払うの?リゾートバイトの税金事情

年収所得税住民税
100万円未満×
(義務なし)
×
※注意ポイント
100万円×
103万円以上
(義務あり)

どちらも支払い義務が生じるのは、「103万円以上稼いだ年」になります。

これはリゾートバイトだけでなく、他の収入を合算した年収を指します。ですので、アルバイトを掛け持ちして年収103万円になると「所得税」と「住民税」を支払う必要があります。

タクト
「年収100万円」を一つの目安として覚えておけばいいでしょう。

住民税に関する注意ポイント

100万円未満でも、93万円以上で均等割という住民税がかかる市区町村もあります。
詳しくは、ご自身の住民票のある市区町村のホームページでご確認ください。

村田様の解説

村田累実税理士事務所
村田累実様
年収103万円以上稼いだ場合でも、国民年金、健康保険料、生命保険、医療費などを支払ったり、ふるさと納税などをした場合には、所得控除により、所得税・住民税がかからないこともあります。

収入と所得の違いについて

村田様の解説

村田累実税理士事務所
村田累実様
例えば商売をしていたとしたら、商品を売ってお客さんからもらったお金が売上になります。バイトやサラリーマンなどの場合は、売上に当たるものを“収入”“給与収入”“年収”といいます。
村田累実税理士事務所
村田累実様
これに対して“所得”というのは“利益”のことです。商品の売上から、仕入や経費を引いて残ったお金、これが“利益”です。
村田累実税理士事務所
村田累実様
バイトやサラリーマンなど給与をもらっている人の場合には、実際にかかった経費を計算するかわりに、“給与所得控除”という決められた金額を使って“給与所得”を計算します。

給与所得控除の自動計算欄 給与所得控除|国税庁

リゾートバイトの所得税は自動で天引きされる

所得税とは、収入から所得控除を引いた金額に対して、一定の税率で課される税金です。

上に添付した「 アルファリゾート 」の給料明細をご覧ください。画像にも記載してあるように、所得税は派遣会社が自動で天引きして支払ってくれるので払い忘れの心配はいりません。

収入が多ければ多いほど所得税は高くなります。ちなみに、月32万円稼いだ時は10,140円の所得税が自動で天引きされました。

月収10万円(年収120万円)の所得税はいくら?

リゾートバイトで月収10万円(年収120万円)稼いだ場合、翌年に支払う所得税は「約1,450円」になります。

村田様の解説

村田累実税理士事務所
村田累実様
給与から天引きされている場合には、翌年に所得税を支払う必要はありません。
村田累実税理士事務所
村田累実様
給与から引かれていない場合や年末調整がされていない場合には、確定申告をし、所得税を納めることになります。
村田累実税理士事務所
村田累実様
年収120万円の場合、基礎控除額の他に、国民年金などの支払いが141,000円分あった場合には、年間の所得税額(復興税除く)が、1,450円になります。

リゾートバイトの住民税は自分で支払う

住民税とは都道府県や市区町村がおこなう行政サービスを維持するために必要な経費を分担して支払う税金です。

毎年6月になると住民票のある住所に下記のような納付書が届きます。この納付書を使ってコンビニや郵便局、銀行でお金を払います。

住民税
納付書のサンプル

住民税は4回に分けて支払う

住民税の納付期限は、6月、8月、10月、翌年1月の4回。

納付書は6月に4枚まとめて送られてくるので、「4回に分けて納付するのは面倒!」という方は、6月に一括で1年分を納めることもできます。

銀行口座振替にすると便利

リゾートバイトで日本全国を飛び回りたい人の中には、実家(自宅)に戻って納付書から納めるのが面倒な人もいるでしょう。そんな方は、銀行口座振替を利用しましょう。

銀行口座振替にすれば、自動的に4回の納付期日に指定の口座から引き落としてくれます。

 ご希望の金融機関等の窓口でお申込みください。届出用紙は市内の金融機関等の窓口にあります。

月収10万円(年収120万円)の住民税はいくら?

リゾートバイトで月収10万円(年収120万円)稼いだ場合、翌年に支払う住民税は「約7,464円」になります。

ただし、お住まいの市町村によって税率が多少異なるので、あくまで目安に留めておきましょう。

村田様の解説

村田累実税理士事務所
村田累実様
住民税が約7,500円となるのは、国民年金などの支払いをしている場合の計算です。
村田累実税理士事務所
村田累実様
年金や健康保険料を支払っていないと、所得税と住民税はもっと高くなります。
村田累実税理士事務所
村田累実様
逆に、年金や健康保険料の支払いに加えて、生命保険料を払っていたり、ふるさと納税をした場合には、所得税と住民税はもっと安くなります。

給料から天引きされないからお金は残そう

住民税は所得税とは違い翌年に自分でお金を払う必要があります。そのため、税金分のお金を予め残しておきましょう。

村田様の解説

村田累実税理士事務所
村田累実様
住民税は遅れると延滞金がかかってしまいます。
村田累実税理士事務所
村田累実様
所得税は、所得によって5%~45%ですが、住民税は一律10%です。
村田累実税理士事務所
村田累実様
ご自身で計算し、納付期限までに納付ができるように準備しておきましょう。

関連記事 リゾートバイト先に住民票は移すな!

関連記事 リゾートバイトでも社会保険と雇用保険に加入できます。

-リゾートバイト基礎知識

© 2022 初めてのリゾートバイト