基礎知識

リゾートバイトで確定申告が必要な人は?リゾバでも必要な人がいます!

タクト
リゾートバイトでも確定申告が必要な人がいるのをご存知ですか?

「確定申告」と聞くと、何だか難しそうで調べるのが億劫になりますよね。しかし、確定申告をし忘れて「数千円〜数万円も損している人」がいるかもしれません。

そこでこの記事では、公認会計士である藤沼寛夫さん監修の元

これらの疑問点を一気に解決していただきます。

専門家のアドバイスも記事後半には載せていますので、難しいと思わずに最後までご覧ください。

記事監修: 公認会計士・藤沼寛夫

藤沼寛夫

資格:公認会計士・税理士
経歴:
2014年 EY新日本有限責任監査法人 入所
2019年 藤沼会計事務所 開業
2020年 アカウントエージェント株式会社設立

確定申告をすればリゾートバイトで払い過ぎた所得税が還付されるかも

▲リゾートバイト派遣会社からの給料明細には、「所得税」としてお金が自動的に引かれているのを知っていますか?

この所得税は、派遣会社が計算したぴったりの金額ではないので、正しい金額ではありません。

タクト
この「正しい金額ではない」点が重要です!

月8万8,000円以上稼ぐと、会社が従業員の給料から所得税を天引きして国に納付する「源泉徴収」の義務が発生します。

これは法律で決められたルールです。が、税金を払い過ぎてしまう人も中にはいます。

そこで確定申告を行うことで税金の過払いを還付して貰えるようになっています(必ず還付してくれる訳ではありません)。

藤沼寛夫さんの解説

藤沼寛夫
厳密には「社会保険料控除後の給与が月88,000円以上」の場合です。
藤沼寛夫
また細かいですが、源泉徴収はすべての(給与を支払っている)事業体に義務化されていますので、給与が月88,000円を超えた場合のみ義務化されるわけではありません。 月88,000円未満であれば、源泉徴収額計算の結果、徴収金額がゼロ円になるという位置づけです。

確定申告をしないと払い過ぎたお金はどうなる?

確定申告をしないと払い過ぎたお金は戻ってきません。

ただし、多く払い過ぎた税金は「確定申告」か「還付申告」をしないと還付されないと覚えてきましょう。

関連記事 リゾートバイトの税金事情まとめ

リゾートバイトで確定申告が必要な人の条件

確定申告
リゾートバイトで確定申告が必要な人の条件
タクト
次は、どんな人が確定申告をする条件に当てはまるのか記載しました。

1.アルバイトを掛け持ちしており、年間の給与所得が103万円以上の方

リゾートバイト以外にもアルバイトをしており、年間の給与所得が103万円以上の方は確定申告をする必要があります。

給与所得とは 会社員やパート、アルバイトが勤務先から受け取った給料や賞与(ボーナス)のことを指します。

タクト
あなたが学生やフリーターだと仮定して、確定申告をすべき事例を表に記載しました。
時期 仕事 給与所得
1月〜3月 リゾバ① 35万円
4月〜6月 地元でのアルバイト 20万円
7月〜9月 リゾバ② 25万円
10月〜12月 リゾバ③ 50万円
    合計130万円

このように、年間の給与所得が合計130万円あり、掛け持ちで仕事をしているため確定申告をする必要があります。

2.アルバイトを掛け持ちしていないが、給与以外の所得(雑所得または事業所得)が20万円以上発生している方

給与以外の所得(雑所得または事業所得)が20万円以上発生している方も確定申告をする必要があります。

給与以外の所得とは 例えば、Uber Eatsやクラウドワークス、YouTube、アフィリエイト、仮想通貨 、インターネットオークション、フリマ販売 、先物取引、外国為替証拠金取引(FX取引)などのことを指します。

具体的には、こんな人が当てはまります。

  • 仮想通貨で年間20万円以上儲かった
  • メルカリで20万円以上の所得がある
  • ライターとして年間20万円以上の所得がある

つまり、リゾートバイトやアルバイト以外での所得が年間20万円以上ある方は確定申告が必要になります。

下記に該当する方は確定申告の義務はありません!

誤った情報で誤解されている方がいます。

下記に該当する方は確定申告の義務はありません。

  • 複数の派遣会社を利用した方
  • 3つの条件に当てはまる学生さん(下記参照)
  • バイト掛け持ち中にリゾバで20万円以上稼いだ方

3つの条件

  • 2社以上でバイトを掛け持ちしている
  • 年間の合計収入が130万円を超えている
  • サブのバイト先(給料が少ないほう)の年間収入が20万円を超えている

参考:税理士ドットコム

バイト掛け持ち中にリゾバで20万円以上稼いでも確定申告の義務はなし

藤沼寛夫さんの解説

藤沼寛夫
上述した「給与以外の所得(雑所得または事業所得)が20万円以上発生している方」には該当しませんので、確定申告の義務はありません。
藤沼寛夫
ただし、前述されている「Uber Eatsやクラウドワークス、YouTube、アフィリエイト」などは給与所得に該当せず、雑所得又は事業所得に該当するため、20万円以上発生した場合には確定申告が必要です。

収入の多いアルバイト先は年末調整を行ってくれる

多くのアルバイト先は、会社が年末調整を行ってくれるので、自分で確定申告をする必要はありません。

年末調整とは 給与から天引きされた所得税の過不足を計算して調整する手続きのこと。

確定申告の流れ【リゾバイター編】

  1. 派遣会社から源泉徴収をもらう
  2. 確定申告書の作成
  3. 確定申告書の提出
  4. 税金の納付または還付

step
1
派遣会社から源泉徴収票をもらう

確定申告には「源泉徴収票(その年の1月〜12月まで)」が必ず必要になります。

派遣会社の担当者に電話かメールで「源泉徴収票を送ってください」と伝えれば送ってくれます。

複数の派遣会社を利用された方は、利用した全ての派遣会社から源泉徴収票を取り寄せてください。

注意ポイント

源泉徴収票は派遣会社から送られてくる「給料明細とは違う」ので注意が必要。

step
2
確定申告書の作成

確定申告には、確定申告書が必要になります。

確定申告書の入手方法は、以下3つ。

リゾートバイターの場合は、お住まいの近くに税務署がないと思うので、国税庁のウェブサイトからダウンロードするといいでしょう。

確定申告書のダウンロードはコチラ

提出するのは「申告書A様式」と「申告書B様式」

申告書
提出するのはA様式とB様式

確定申告書のダウンロードはコチラ」をタップすると、国税庁のサイトに飛びます。

そのサイトに飛んだら、「申告書A様式」と「申告書B様式」のpdfをダウンロードしましょう。

税務署に提出するのは、このAとBになります。

step
3
確定申告書の提出

確定申告書が完成したら下記2つのどちらかの方法で提出しましょう。

なお、提出には「マイナンバー」が必須となります。

  • 郵送する
  • e-Taxによる手続き
  • 住民票の住所管轄の税務署又は確定申告会場に提出

住民票に記載された住所の管轄の税務署が分からない方は、「コチラの税務署のサイト」で検索できます。

郵送する場合は、マイナンバーの写しが必要

リゾートバイト中で税務署に確定申告書類を提出できない方は、郵送する方法もあります。

その際、「源泉徴収票」と「確定申告書」と「マイナンバーの写し」が必要になります。

郵送先は、住民票に記載された住所の管轄の税務署ですので「コチラの税務署のサイト」で検索できます。

e-Taxはネット上で確定申告の手続きが簡単にできるシステム

e-tax

e-Tax」とは、インターネット上で確定申告の手続きなどができるシステムのことです。

利用を希望する場合、電子証明書の取得、開始届出書の提出、利用者識別番号等の取得といった事前準備が必要です。

ただし、準備が終わってしまえば、ネット上で確定申告を終わらせることができるので非常に便利だと言えます。

さらに詳しく知りたい方は「コチラをタップ」してください。

まとめ

色々説明してきましたが、下記の条件に当てはまる方は確定申告が必要になります。

確定申告について質問したい方は、住民票に記載された住所の管轄の税務署に電話で質問するといいでしょう。

確定申告の締め切り日は3月15日なので、12月〜翌年1月には税務署に電話してお話を聞くことをおすすめします。

コチラの税務署のサイト」で管轄の税務署が検索できますよ。

関連記事 リゾートバイトでも社会保険と雇用保険に加入できます。

関連記事 リゾートバイトをする前に知りたい扶養控除の基礎知識【扶養外】

-基礎知識

Copyright© 初めてのリゾートバイト , 2020 All Rights Reserved.