仕事内容

スキー場バイトのおすすめの仕事7選&人気のゲレンデ5選

更新日:

スキー場バイト
左が私

こんにちは。2018年12月から2019年3月まで島根でスキー場バイト(インフォメーション)をしていた「かよ」です。

  • スキー場バイトを始めるにあたり悩むのが「職種選び」ですよね。

そこでこの記事では、島根のスキー場バイトの経験を元に

について詳しく解説していきます。

スキーが好きな人はもちろん、ウィンタースポーツの経験がない方でもできる仕事はあるので、ぜひ最後までご覧ください。

スキー場バイトのおすすめの仕事3選

  • リフト
  • レストラン
  • インフォメーション

1.リフト

リフトリフト

みなさんの安全を確保する大事なお仕事。スタッフは力仕事もあるので男性が多くみられますが中には女性もいます。

外の作業が多いので寒くて大変ですが、わたしの友達は遊園地での経験を活かして、楽しそうに仕事をしていました。なので遊園地などで勤務経験がある方とかは向いていると思います。

2.レストラン

レストランスタッフ
レストラン

スキー場の中でも一番派遣の人数も多く、みんな楽しく仕事をしていたイメージです。

ランチの時間はすごく忙しいですが、コーヒータイムがあったりしてのんびりできる時間も取れるようです。レストランには地元の方も多く働いているので地元の情報もたくさんもらえます!美味しいご飯屋さんとかも。

3.インフォメーション

接客が好きならインフォメーションがおすすめ。自分の接客次第で常連さんができることもあります。

さらに、電話対応や緊急時など、いろいろなことに臨機応変に対応しないといけないこともたくさんありますが、とてもやりがいのある部署だと感じました。

また、各部署との繋がりもたくさんあるのでほかの部署のスタッフとの交流も多かったです。

スキー場バイトの3つの選び方

  • リフトの無料券が付いている
  • ナイターでも滑れる
  • 派遣が多い職場

リフトの無料券が付いている

スタッフはもちろん無料で滑り放題です。 提携している他のスキー場も無料で滑れちゃうこともあるかもしれません。

たくさん滑りたい人は提携スキー場がたくさんあるところにいくといいと思います。提携スキー場は無料ではなくても割引があるところも。

ナイターでも滑れる

ナイター営業をしているスキー場であれば仕事終わりにないたー日中とは違った雰囲気のナイター。コース数も減りますがライトで照らされているゲレンデは昼とはまた違って、とってもロマンチックです。

日中に比べてバーンが固くなってる時もあるので怪我に注意です。夜は比較的混んでないのでゆっくり滑ることができます。

派遣が多い職場

派遣さんが多い職場だと仕事が終わったあとの寮の時間も楽しかったです。みんなで遊んだり、ナイター滑りに行ったり。そのため、カップルの誕生率も高かったですよ。

その他のスキー場バイトの仕事

  • ホテルスタッフ
  • パトロール
  • スクール
  • レンタル

1.ホテルスタッフ

多くのスキー場には隣接してホテルがある場合もあり、そのホテルでの勤務も可能です。もちろんスキー場の利用も無料ですし、道具一式レンタルもできます。

2.パトロール

資格が必要な場合もあります。安全を守る大切なお仕事です。怪我人が出ないようにすることや、出た場合の手当、コースのメンテナンスやネット張りなどもパトロールの仕事になります。

3.インストラクター

初心者の方や、技術の向上を目指してる方へ指導するお仕事です。自分自身もある程度の技術が必要になってくるかと思います。修学旅行生さんがたくさん来るところはインストラクターの募集も多いです。

4.レンタル

主にお客様に貸し出しをする道具を出す、片付けるお仕事です。先輩方がやりながら指導をしてくださるので未経験の方でも挑戦しやすい部署だと思います。自分で板のメンテナンスもできるようになるので知識が増えて楽しいです。

スキー場バイトができる人気のゲレンデ5選

  • 北海道 トマム 、ニセコ
  • 新潟 湯沢
  • 長野 白馬
  • 岐阜 高鷲
  • 長野 志賀高原

1.北海道 トマム、ニセコ

ニセコ
ニセコのスキー場

北海道のスキー場は世界からお客様が来ます。英語を活かしたい方、英語を習得したい方は北海道がオススメだと聞きます。スタッフも世界各国の方がいます。

2.新潟 湯沢

湯沢
新潟の湯沢

冬の早い時期からゴールデンウィークまで長い期間働けます。新幹線の駅から直通のスキー場にもあるので交通の便でも行きやすいところにあります。

3.長野 白馬五竜

広い範囲にわたってスキー場があります。共通の券があるので好きなところを見つけるのも楽しみの1つ。

4.岐阜 高鷲

ここも行き来が自由にできる共通の券を販売しているスキー場があるので行って見る価値あり。一日中楽しめます。片方のスキー場で働いていたら共通券を貸してもらえます。イルミネーションがあるナイターもありロマンチックです。

5.広島 芸北

西日本の人は広島や大山が行きやすいです。地形で遊ぶことができたり西日本でもパークがあるスキー場もあります。ナイターも滑り放題。

その他にオススメする理由

  • 星空がきれい
  • オシャレができる
  • 友達、カップル同士OK

オシャレが自由にできるところもあります。 髪色が自由だったり、ネイルなども職場、部署によってはしてもいいところがありました。ただ、周りに何もないところや、市内まで出るのに交通の便が悪いと、山籠りをしてる間はメンテナンスできません。 わたしが行ったスキー場はナイター営業がなかったので夜は場内のライトがほとんど消えていました。その時は本当に星空がきれいに見えます。田舎者のわたしでも感動するくらいでした。冬の空はすごく澄んでいるので小さな光も全部見えます。駐車場で天然のプラネタリウムを見ながらみんなで楽しみました。また、夜に圧雪車に乗せてもらってゲレンデドライブもしました(笑)スタッフではないとできない経験だったのでいい思い出です。夜のゲレンデからの星空は1番感動しました。 大きいスキー場などは募集人数も多いので、友達、カップル同士OKの募集もたくさんあります。1人で行くのが不安、友達と一緒に行きたい、彼氏(彼女)とスノボーを始めたい...など理由はさまざまですが、友達同士できても十分に楽しむことができますよ。冬休みを、利用してくる学生さんたちはお友達同士でくる方が多かったです。

まとめ

スキー場はどこに行っても楽しかったです。雪質やスキー場によって地形も全然違うのでその土地ならではの遊び方ができると思います。不安であれば友達同士で行けるところを探してみたり、たくさん滑りたかったらナイター営業をしているところを探してみたり、、、冬の募集はたくさんあるので条件が合うところは絶対あると思います。また、夏場の営業をしているスキー場もあり、冬とは違った夏の景色もとてもきれいなのでオススメです。友達をたくさん作って楽しみながら仕事ができる職種です。スキー場での仕事、ぜひ挑戦してみてください。

動画で見たい方はコチラ

-仕事内容

Copyright© 初めてのリゾートバイト|私たちのリゾバ体験ブログ , 2019 All Rights Reserved.