広告 リゾートバイト基礎知識

リゾートバイトの評判・口コミ|住み込みバイトのきつい体験談

リゾートバイトの評判と口コミ

タクト

当サイト「初めてのリゾートバイト」をご覧いただきありがとうございます。

この記事では、リゾートバイトの概要をマンガでご紹介して行きます。

全ての漫画を読み終えるのに3分ほどかかりますが、

について知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

リゾートバイトとは|3分でわかる実態【リゾートバイトってどうなの?】

リゾートバイトとは

リゾートバイトとは、北海道から沖縄まで日本全国にあるホテルや旅館、スキー場、テーマパークで働く住み込みバイトのことを指します。

例えば、岐阜の下呂温泉で仲居をしたり、北海道のニセコでホテルのフロントとして働くことをリゾートバイトと言います。

最近は幅広い年齢層から人気があるリゾートバイトですが、若い人の間では略して「リゾバ」とも呼ばれています。

年齢層

リゾートバイトの年齢層出典:アプリリゾート(年齢層について)
リゾートバイトの年齢層
年齢割合
20代60%
30代23%
10代7%
40代7%
50代以上3%

リゾートバイト求人サイトである「 リゾートバイトダイブ 」が2017年に行った「上半期アプリスタッフ・満足度調査 」によると、30代以下で全体の9割を占めています。

それだけ若者から絶大の人気があり、夏休みや冬休みを有効活用したい大学生や、留学資金を貯めたい社会人などが参加しています。

期間

期間日数
超短期数日間
(GWや年末年始のみ)
短期1ヶ月
(夏休みや冬休み)
中期3ヶ月
長期6ヶ月〜

リゾートバイトにはどんな仕事があるの?

リゾートバイトの口コミ評判

リゾートバイトの仕事内容は4つのタイプに分けられます。

タイプ職種職種職種
スキー場レンタル係リフト係 
接客系仲居フロントホール
裏方系裏方業務調理補助事務
アウトドア系マリンスタッフ テーマパーク 

特別な資格が必要な仕事はなく、面接もないのでフリーターや職歴にブランクがある方でも安心して始めることができますよ。

リゾートバイトのきつい体験談と感想【口コミと評判】

リゾートバイトの悪い口コミ評判

リゾートバイトはあくまで「仕事」

派遣会社が公開している公式サイト【グッドマンサービスの体験談】や公式サイト【はたらくどっとこむの体験談】は実際の現場よりもキラキラした感じがあるので注意が必要ですよ。

楽しいこともたくさんあるので全てがつらいわけではないですが、選び方を間違えると「超激務・残業の嵐」の職場に当たる場合もあります。

ここでは、ホテルの宴会スタッフとして手取り27万円を稼がれた「ナオヤさん」の1日の流れと勤務時間をご紹介します。

ナオヤさんの1日の流れと勤務時間

ホテルの宴会バイト
  • 05:00 起床
  • 05:30 出勤(バス)
  • 06:30 朝食サービス開始
  • 10:00 朝食サービス終了+片付け開始
  • 12:00 片付け及び、午後の準備を一旦終了
  • 12:00〜休憩
  • 16:00 夕食の営業準備開始
  • 18:00 営業開始
  • 20:00 営業終了+片付け、翌日の朝食準備開始
  • 21:30 帰宅
勤務先北海道洞爺湖エリア
手取り27万円
時給通常:1000円
残業:1,250円
深夜:1,250円
深夜残業:1,575円
出勤時間176時間
残業時間100時間
基本給17万6000円
残業手当10万円

ご覧のように月276時間も働いているのがわかるでしょう。これだけ働くとなると、家と職場の行き来だけで生活が終わってしまいますよね。そのため、目的を稼ぐのか、楽しむのか明確にしてからリゾートバイトを選ぶといいですよ。

ナオヤさんが利用したサイトはコチラ

リゾートバイトの良い口コミ・評判【住み込みバイトの体験談・感想】

リゾートバイトの良い評判口コミ

単なるアルバイトと一緒ではなく、こんなにメリットがあるの知っていましたか?

  • 交通費支給
  • 月25万以上稼げる
  • 月10万以上貯金できる
  • 温泉無料などの特典付き
  • 寮費・水道光熱費・食費が全て無料

他にも「同世代や異性との出会い」「英語を使った仕事」など、普段の生活では味わえない体験ができるのも大きな魅力の一つですよ。

求人を探すならココ|特徴別に3つ紹介

おすすめのリゾートバイト求人サイト

リゾートバイト求人サイトはそれぞれ特徴が異なるので、複数登録を念頭に置いて利用するとメリットがあります。

中でも下に記載した求人サイトは業界でも知名度・実績ともにベスト3に入るので、人材紹介会社名をクリックして一度見ておくといいでしょう。

オススメの大手人材紹介会社3社
人材紹介会社名運営サイト名特徴
グッドマンサービス リゾートバイト.com高時給
アルファリゾート アルファリゾートサポート力
ヒューマニック リゾバ.com求人数

求人サイト選びを間違えたら時給が100円違った

私の実体験なんですが、求人サイト選びを間違えたために時給が100円も違ったなんてことがありました。

静岡の旅館で裏方業務をしていた時の話です。大手人材紹介の「グッドマンサービス」を利用していた元会社員の方と仕事終わりに飲んでいて「ぶっちゃけ時給いくらなんですか?」と聞いたら「1000円」だと。

一方、リゾートバイト業界では無名の人材紹介会社を利用していた私は「時給900円」だったのでこれを聞いてから一気にやる気を無くしたのを覚えています。笑

同じ仕事内容、同じ勤務時間、同じ寮にも関わらず時給が100円も違ったので、約1万6000円も損していたんですよね。

これを知ってから契約満了後に私も「グッドマンサービス」に乗り換えることにしました。

その他の疑問点について

一生暮らせる?

一生暮らせます。

先ほども説明したようにリゾートバイトでも月収25万円は超えますし、寮なども無料なので普通の会社員よりも貯金できると言えます。

正社員になれる?

正社員になれる職場もあります。職場によって違うので、派遣会社の担当者さんに問い合わせるのが一番手っ取り早いです。

途中で辞められる?

途中で辞めれます。が、「交通費が貰えない」ことだけは覚えておきましょう。また、派遣会社によっては二度と仕事を紹介してないケースもあるので注意が必要です。

どんな人と働くの?

  • 夢を追いかけている人
  • ニートから脱却したい人
  • 大学を中退したフリーター
  • 日本一周しているフリーター
  • 英語を使った仕事がしたい人
  • 就職前に遊んで稼ぎたい大学生
  • ワーホリ前のフリーター・社会人
  • 元会社員だけど正社員に疲れた人
  • 会社員が合わずに旅しながら働いている人

大きく分類すると「フリーター」「ニート」「大学生」「社会人」の4種類に分けられます。職種や時期によっても違いますが、短期の休みは「大学生」が多くなります。

住む環境と寮の環境は?

綺麗な寮
宿泊していた寮

私が宿泊していた寮について少し紹介すると、

  • 6畳1Rタイプ
  • シーツやカバーは清掃済み
  • トイレ+シャワー付き(浴槽無しタイプ)
  • 部屋の設備:勉強机、椅子、小型のテレビ、クローゼット、シングルベッド、キッチンはコンロ1つ、小さな冷蔵庫

こんな感じの綺麗な寮で「当たり」だったと思います。

私やインタビューを行った人の中で寮生活が最悪だった人はいませんでしたが、ツイッターを見ると「自分ならこれは耐えられない」と感じる写真が見れました。

 

ハズレ寮に当たるとストレスを溜めて途中で帰る人もいるので、寮選びは慎重に行った方がいいでしょう。

中には、「虫が出る」「歯ぎしりで寝れない」「Wi-Fiが繋がらない」などの問題を抱える人もいます。寮について派遣会社の担当者さんに必ず確認しましょう。

労働時間は?

裏方を除いて「週40時間」が基本です。業務量が少ない裏方に関しては、5〜6時間勤務の日もあります。

ただし、派遣社員を受け入れる理由が繁忙期や人手不足なので残業や深夜残業がある職場も多いですよ。

友達・カップルでの参加もOK?

どちらも可能です。

派遣会社によっては、友達同士カップル応募に絞った求人を掲載している場合もあります。

まとめ

タクト
リゾートバイトの全体像がわかったでしょうか。
タクト
この記事を読んでリゾートバイトについてさらに詳しく知りたい方は、「リゾートバイトしたけど質問ある?リゾバ経験者が一問一答」を合わせてご覧ください。
タクト
リゾートバイト未経験者がよくする質問を一つの記事にまとめているので、リゾバのあらゆる疑問に回答していますよ!

関連記事 リゾートバイトしたけど質問ある?リゾバ経験者が一問一答

-リゾートバイト基礎知識